トップ / 高級な賃貸物件が人気

クーリングオフの情報

高層賃貸住宅の魅力とは

賃貸物件は、住まいに自由さを求める人には魅力的です。かつては、ある程度の年齢になって家族を持ったら、持ち家を持つのが当たり前の時代でしたが、その神話も崩れつつあります。十分に持ち家が持てる収入や立場の人でも、住まいは賃貸にポリシーを持っている人も少なくありません。住みたい場所が変わったら気軽に引っ越せる、家族の人数の増減によって住みかえができる、修繕費用の備えをする必要がない、災害があっても負債を抱えなくても済む、等、持ち家にはないメリットを挙げたらきりがありません。

賃貸の礼金や敷金について

住宅としての賃貸物件には、アパートやマンション、一戸建てなどが有ります。また、事業用の物件には、オフィスや貸事務所、そして店舗などの物件種別があるわけですが、賃貸の部屋や事務所、店舗などを借りる時には敷金や礼金と言った費用を支払う事になります。敷金は、物件を返す時に利用する費用であり、物件を借りた時の状態に戻すための修繕費用として利用するものです。一方、礼金はアパートやマンションなどの物件を借りる場合に支払うケースが多い費用で、物件を貸し出す側でもある大家さんに対してのお礼金です。